sheephumanのブログ

広汎性発達障害と診断されたADHD的なひと。

11.27 GBPUSD 決済指値が決まる +211pips

 

 

 またポジポジ病に陥ってしまう。レンジ内でのエントリーも考えた方がいいな。

 

 

 ポンドドル ダウントレンドだと考えていたが、短期的にどう動くのか分からなかった。 決済指値を入れて放置。

 逆行したら、倍ロットでトレーリングストップが入るように設定した。リスクリワードは見かけだけでも1:1になるようにした。

 

 

 

 

 

22:04~0:00 までの間に決済 上手くPivot Lineに刺さってくれた。

f:id:sheephuman:20181128082157p:plain

 

 

 この設定が裏目に出る場合もあるだろうが、基本的にコレで行けるんじゃないかという気もする。 暫く検証するつもり。 

 

 

 

 

 大口約定ラインツールの設定を弄っていろいろ検証しているのだが、精度こそ恐ろしく高いものの、本当に”大口約定”なのかは流石に不透明だと思う。

 

 

 

大口約定ラインツールの精度  デフォルトの設定だとこんなに頻繁に出る事はないため、1hごとに集計を取るようにしている。

f:id:sheephuman:20181128082928p:plain

 

 

 特に反転するときは大口約定ラインが出やすいようだ。

トレード記録(3勝)

 

 

 集客目的でここにトレード記録を書いてく事にした。めんどい。

それまでのトレード記録

 

デイトレ・スキャル - 1ページ目46 - 直列つなぎ。 -とある発達障害者の記録

 

 

 

 

 

 

ユーロドル、ショート

 

 

 ユーロドル H4 相場環境 ダウントレンド 

f:id:sheephuman:20181127102529p:plain

 

エントリー前直後 M1、M15  勢いの強いとこで入るようにした。

f:id:sheephuman:20181127102932p:plain

 

 

 利確まで 2018.11.26日 10:00~11:00 辺り +40ぐらいか。

f:id:sheephuman:20181127104006p:plain

 

 

 

 

 

AUDJPY ショート

 

  このようにしてから、エントリー後にマイナスになる事はなくなった。

 特にレンジ内で仕掛ける事はしないようにした

f:id:sheephuman:20181127105521p:plain

 

 

 +75pips 調子がいい。

f:id:sheephuman:20181127105719p:plain

 

反転したところで利確。

f:id:sheephuman:20181127105905p:plain

 

 

その後  M15 TOPを背に、ダウントレンド。持っていればそこそこ取れた局面。

f:id:sheephuman:20181127110108p:plain

 

 

 

 

正確なトレード時刻 21:46 ~ 22:12まで(だいたい)

トレードは時間が命なので、比較的、正確なトレード時間の記録を義務付けている。

f:id:sheephuman:20181127110445p:plain

 

 

 

 

 

ドル円 ロング。相変わらずの天井付近トレード。 コレがスキャルだと思っている。

 伸びなさそうに見えて、つい利確してしまった。

f:id:sheephuman:20181127111136p:plain

 

 

 

 そのあと、はるかに伸びていった。流石に勿体ないなこれ。

 

 

 

 

 

 その時の相場環境。ドル円4h。ラベルがエントリー。

 4hバンドウォークの局面。 相場環境の検討をせずに入ってしまったのが悔やまれる。 いろんな通貨ペアで狙ってるから、そういう事もあるわ、多分( 一一)

f:id:sheephuman:20181127111654p:plain

 

 

 

おしまい。

だいたい平凡な勝ちトレード。

 

ネットを学校として使う

 

 金がない。放送大学とか行けないし、そもそも興味がない。テキストの管理も出来ないから、高確率で金の無駄だろう。

 

 web検索だけでも、必要な情報はなんとかなる。途方もなく時間がかかるだけである。無駄が多い。

 

 そこで、学校のように大まかな”時間割”を組んで、休日の間にこなすことにした。

 とてもつまらないが。

 

 疑問点を質問しようにも、Yahoo!とか論外って感じだし。有料サービスでも選んだ方がいいかも知れない。ココナラなんてのがある。

 

 最近、誰とも共感出来ないし、誰のを観てもあんま楽しくない。方向性の違いだろう。

 

 

 注意点としては、その間に誰かのツイートやblogを読むとかしてはいけないという点だ。webには誘惑も多い。同様の事をしようとする人が居たら、ちきんと目的意識を持つという事を念頭に置くべきだと助言しておく。

 

 webで学べるのはマウンティングの方法であって、純粋な知識ではない。

行間から相手の快・不快は読めても、それ以上のことなど分からない。

 

 学んだ知識は自分の手で編纂し、blog等に記録しておき、とりあえず評価やアクセス数などは気にしないのがいい。アクセスを気にするのなら、とりあえず読みやすく、分かりやすい形に整えることである。

 

 既存のテキストと違い、自分の好きに要素のレイアウトを変えられるというのが強みではある。

 

 

嫌いなワードランキング(適当)|感謝の正拳突きって意味あるの?

 

 FC2の記事

   定点ログ 12.20 - 生活記録

 

 

嫌いなワードランキング(適当)

 1位 草生える

  2位  ゴミ、カス、ゴミクズ(ダッメーの口癖)

 3位 オタク(趣味人と言え)

 

 他にもあるが敢えて書かない。

 あとは集団的な文脈全般。自分と似たようなタイプの人とも反りが合わない。

勝手に話が盛り上がるのも好きじゃない。

 

 


 感謝の正拳突きについて

 

 

f:id:sheephuman:20171207223118j:plain

感謝の正拳突き

 ネテロ会長で有名ですが、あれまんま真似したら死ぬよ?なんの工夫もなく、1万回どころか100回続けてやってみたところであんま意味ないと思う。成果がゼロとは言わないけど、数回ごとに違うアプローチを取る方が成果は上がりやすい。

 

 それこそ、ネテロみたいな達人が悩みに悩んで選ぶ選択肢だと思う。

 

 

 頭が良いっていうのは、単にIQみたいな数値上のスペックを指すのではないんだね。

人それぞれ違うだろうけど、独自のフレームワークに情報を流し込み、分類管理して、素早く取り出せるようにする。本来、そういうのを学校で学ぶべきなんだけどね。

 

 

 フレームが縦方向だけとか単調な人も居るけど、もっと並列的に配置した方が効率的になりやすい。あとは記憶。完全記憶などなくても、数回も読めば普通に内容の半分以上は記憶できるはず。現実は、1~2回読んだだけで諦めてしまうのが低成績の人だね。

 

 

 自分は8割以上を記憶するなら、最低でも6回を読み込む事を自分に課すんだけど、まあ楽とは言えないから。慣れれば3回も読めば覚えるね。暗記が必要な問題程度なら何とかなる。 ちなみに最高記録は12回ぐらい。気が付くと視能訓練士のテキストを暗誦していたが。

  

 

 情報が蔓延する時代だからこそ、創造性を発揮するためにも適切な整理・管理の技術を学ぶべきなんだ。

 

 自称プロブロガーたちに騙されない方が良いし、もうその虚像に気が付いている人はたくさんいる。核心部分の情報は伏せて、思わせぶりな事を書くだけならただの情報商材じゃないか。 

 形を変えただけなんだ、結局。

 

 

 本当はフレームワークの例なんかも出したかったけど、大変そうなので今度。

寝起き最悪でいろいろ興味ない

 

 

 知人からのskypeがしつこくて、今度は何のバカ話かと思ったら「競馬引退するわ」。知るか。仕事中に電話すんな。

 

 

 専門学校からの腐れ縁。いい加減要らない。超バカだし。下ネタ好きだし。

 

 フォローもフォロワーも多分これ以上増やす気はない。この前ごっそり減らしてしまったし。この前の新規フォロワーにも「そのうちフォロー外す」と言っておいた。

 いろいろ興味ない。

 自分の生活も維持出来てねーのに、他人の生活なんて見てられんわ。興味ある振りだけはするのだが。

 

 

 blogの更新とかも、今やってる計画以外のものは正直どうでもいい。TCP Optimizerの設定翻訳なんかも再開しようと思っているが、見返りないだろうし萎える。FC2じゃググったら直帰だろうし。 いっそ有料化でもしたくなる。

 

 

 自分仕様の家計簿アプリを作っている。いろいろ思いつくのはいいが、作業量も雪だるま式に増える。

 ウディタが敷居高い。無料だけど。

 

 

 

 Amazonプライムでアニメを観る合間にストレッチをするのが最近の日課だったり。

 

 ほんと、必死こいて質の高い記事を誰も読みに来ないblogで作るとかバカみたい。

泣けてくる。だから、はてなblogとFC2で往復してリンク繋げてこうと考えてる。

 

 

 最近作った記事はこちらです。

C# DatetimePickerの内部をマウス位置で判定する - C#

 

C# 作りたいものを考える | イベントと引数(各イベントの共通化と判定) - C#で手早く作るWindows GUIアプリ

  

たまには人に好かれたいなあと思ったりする

割と寂しがりなのかも知れません。 頑として認めませんでしたが、最近じゃそう思います。

 まるで見返りのないblog製作を淡々と続けているとですねぇ。どうしても寂しくなってしまうものなんですよ。 

  http://keinanami.hatenablog.com/entry/2017/12/14/010000 

 最近は、毎日この方の記事を読みに行くんです。はてなブログなんですけどね。読みやすくて、読後感が良くてね。なんとなく見るんですね。

 直帰率を気にしてたんで、ちょっと助言をしたんですよ。多分足しにもならないだろうけど。
 自分はなるべく気にしないようにしてます。自分だってほぼ直帰ですからね。2~3ページ読むだけでも結構な労力ですしね。
 無理強いしたって無意味だし~。


 はてなで書けば人来るんだろうけど、なんか気乗りしないんですね。
はてぶ砲が怖い訳でもないんですが。

 まあそんな話。

 

 

 ちょっとまとまった記事をここで下書きにしてるけど、まあ無意味なんだろうな。

 

 

FireFoxで通信出来てなくて、Edge等の他ブラウザだと通信出来るっていう珍現象が発生するんだけど、Firewallとは何か違うような気がするんだよなぁ。なんでだろ。

お互い、興味がないのは当たり前なんです。|ダッメーとの無駄で(略)

 

 ひつじ!人間です。昔から際限なく孤立を深めてきた人間なので、寂しくなったらここに書いてみようと思います。

 

 twitterとかは今後、挨拶重視にした方がいいのかも知れません。挨拶を求め、挨拶をする。礼節がどうというより、形から入ろうって事ですね。

 

 お互い、興味がないのは当たり前なんです。互いが互いに興味を持つ切っ掛けとして何があるかに当たり、とりあえず儀礼的・形式的な挨拶・自己紹介というのは余計な諍いを避ける上での合理なんですね。

 

 寂しさを感じてます。正直な話。書いてる時だけはそうでもないんですけどね。仮想的な相手を意識してるからかも知れません。挨拶とか気にしない方だったんですが、どうも形式というものも大事なのだろうと思い至りました。

 

 自分にとって障害になりそうな人は排除したつもりなんで、それで足りないならそういう事なのでしょう、と自分を客観的に分析してみます。

 

 自分は質重視のブロガーです。blog論などは色々ありますが、意味のない行為が好きではありません。それほど合理を極めた訳でもないのですが。

 

 

 はっきり言って、発達障害と診断されるところまで行きついてしまったので、大した能力も持っておりません。 他の方のblogもかなり読んでいるのですが、明らかに失敗しているものもあれば、持っている引き出しの多さに驚かされることもあります。 

 

 特に数学的な引き出しを自分は持っておりませんので、そのあたりをどう補うかは大いに悩むところです。

 

 男性はギミック系・ガジェット系が好きだと思うけど、自分は不器用なんで、たいてい出来損ないになるか、費用と時間が無駄になるだけですね。今年はコミケというものを知りましたので、そこから技術を吸収していけたらと思っています。

 

 

 ダッメーとの無駄で無意味なskypeセッションでオレの時間返せ

 

 専門学校時代の知人で、リアルで知り合いというとヤツだけなんですね。今日もskypeで無駄な会話に付き合わされました。。。。

 今回は、「火の用心がカチカチうるせー 死ね」というお題でしてね。例によって自分は異を唱える訳ですよ。「それは違う。江戸時代から続く日本の伝統文化だ。治安維持に寄与し、絆の維持にも役に立ってるんだ」という正論を吐いてみる訳ですね。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・あのバカは理解力がゼロ、とは言いませんが、「ゴミくずだろ。死ね」ぐらいしか言えないバカなので。あれでよく国家資格取ったよなぁ・・・・。

 

 お次が、「オレ、性欲が4番目ぐらいなんだよね。お前は?」

 「好奇心」

ダ「具体的には」

 「好奇心」(なんでお前などに説明しなきゃならんさっさと死ね)

 ダ「だから具体的には」

 「・・・・プログラミングとかな」

  あとは面倒なので動画(字幕入れする方が断然楽だと今頃気づいた)。

 

 

youtu.be

  

 

 

 

 こういう他愛のない日常を淡々と過ごすだけの凡夫です。

 ブラウザをそっ閉じされるのも当然かもしれません(了)。

 FXは相変わらず。