自分のブログ名

sheephumanのブログ

広汎性発達障害と診断されたASD孤立型。

自分の障害。

 

概要

 Twitter上で触れてきた限りでは孤立型ASDという感じ。

 但し性格的には几帳面とは程遠く、かなりおおざっぱ。

 

 頭の切り替えに障害がある → やろうと思っててもモニターの前に座って忘我状態。 外出したり、音楽掛けたり。

 ┗放っておくと”同じ行動”を何時間も繰り返すことがある。小学生の頃からそんな感じで夥しい時間を費やした。

   →常同行動

  ┗切り替えの際 → 常にギクシャクしていて、頭の中が過度に緊張を強いられている感じ。とてつもなくエネルギーがいる。

 

 

 

 いつもぼーっとしている。 → ADHD的な特性とされている。

 

 

 常に体調不良的な状態。

 ・手指の震え → カフェインなどの刺激物を控えるといい。意識しないとつい何となく買って飲んでしまう。

 

 

 何となく眠い

  これもADHDが持つ特性としてあるようだ。

   参考:第102回 発達障害の睡眠問題、実はほぼ半数が悩む | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

 

 共感性の欠如:人の感情が表情から読み取れない。分からない。

 

 

 相貌失認:かのルイス・キャロル程ではないが、何回か会うなどしないとまず人の顔は覚えれない。

 → 相貌失認とは?症状、原因、相談・診断・受診先から、発達障害との関わりについて解説します【LITALICO発達ナビ】

 

 

 

 

人とのかかわり

 日常:めんどくさがり。指示された事は頻繁に忘れる。メモもよくなくす。ペンもなくす。

 Twitter上:フォロワー1万人やそっち志向を相手にするときは、いちいち褒めないといけないらしい。非常にめんどくさい。

 一応は善意で疑問や質問に答えたりもするが、逆に迷惑に思われることが多い。

 

 

 自分の考察が人とバッティングすると、8割以上の人間が不快に感じて何らかの反応を返す。

 

 一応知り合いはいる。

 

 学んだこと:こうやって面倒でもいちいち自分の事を知らせていかないと、単なるクズ扱いで終わるっぽい。