自分のブログ名

sheephumanのブログ

広汎性発達障害と診断されたASD孤立型。

まつろぱれっと -妖しくも愛らしい子羊のお話

 

 私もそれなりにゲームやってきたと思ってるけど、シンプルでいて雰囲気が良く出ているゲームには久しぶりに出会いました。架空の女の子が出てくるゲームです。

 

 

 

f:id:sheephuman:20200510190052p:plain

 

 

 

 下段の広告に少々、興が削がれますが....まあそれぐらい我慢しましょう。それを補って余りある魅力がこの物語にはあります。

 

 

play.google.com

 sheep!sheep!

 

 以下、ネタバレにならない程度に説明させていただきます。

興味がありましたら端末に入れてみてください。

 

 

 

 

f:id:sheephuman:20200510191333p:plain


 

概要

 Playerは画家となり、この絵に描かれた少女の要望通りの絵を描きます。彼女の気分を損ねると....不幸な結末が待っています。

 ちなみに絵の練習はしなくて結構です(あくまでゲームなので)。

 

 

まつろぱれっと

まつろぱれっと

 

 

 

プレイした感想 

 .......不覚にも過去に恋した女性を思い出してしまいました。彼女もこのような女性だったのかも知れない。わがままで、可憐で、メリーのようで....プレイヤーは”画家”に成り代わり、ひとときの間、彼女の虜になることでしょう。プレイを始めてからずっと眠らずにやってました。 エンディング後は暫く放心していた。。。

 

ちなみに難易度そのものはさほどでもありません、気軽に楽しめるでしょう。

 

 

 同じ作者のTeraseneもそうでしたが、曲も存分に恐怖と妖しさを駆り立ててくれます。....確かに女性とひつじさんには、このような側面があるのかも知れませんね。どちらも普遍的な美の象徴ですから。

 

 

  私などは「レディをひつじ扱いなんてどういう了見?ジンジスカンになりたいのかしら」なんて事になりそうですね。これほどのゲームはそう出会うものではありませんので、追加要素にでも課金しようと思ってます。