自分のブログ名

sheephumanのブログ

広汎性発達障害と診断されたASD孤立型。

ひつじ的人間は悪なのかどうか考えてみた

 

 

 

reasongomainstream.hatenablog.com

 

 

男性の体=生の体(悪の体)、男性の心=理の心(善の心)

女性の体=理の体(善の体)、女性の心=生の心(悪の心)

といった、区分けを考えたのです。

 

 僕などは理の心どころか、煩悩と体調不良と脳の不調にまみれたどうしようもない人間ですので、女性が持つヒツジのような生の心、理の体に強い憧れを持っているのです。

 

 

 お気に入りのフォローしてるアカウントから

 

 

 斯様にひつじ的人間はこの人間社会にとっては役に立たない存在=悪なのかも知れません。”ひつじ的”であるだけで、実際のひつじのようにウールが取れる訳でも愛嬌がある訳でも御座いませんので、仕事などもすぐに干されてしまいます。

 

 

 村上春樹が洒落で作った絵本「ひつじ男のクリスマス」では、ひつじ男が大家さんに追い出されそうになるという描写があります。

 

 

 

 

 それでも何とか生き延びたいと考えると、余人にとっては冷たいと感じられるような物言いになってしまう事も多々あります。今、新しい仕事に就職しまして、結構やる事が多くて面倒なのです。本当はログホラに出てくるレイネシア姫のようにぐだって居たいのかも。

 

 

ログホラの羊姫

ログホラの羊姫

 

 そこまでやっても追い出されるかも知れんしね。

前の職場も結構そんな感じで綱渡りしてたんですが、今回は前以上に気を使う事になりそうです。給料も低いし非常にめんどいです。

 

 早起きするのもめんどくさいし。普通の人と違い、2時間前には起きて準備してないと間に合わないのです。

 

 

営業みたいな事もやらされてるし、上手く喋れないし。なんというか1年もブランクあると色々と辛いものがあるよね。

 こんなことならさっさと正社員雇用とか諦めるんだったかなー。あれ全部ムダだったし。

 

 今は派遣で何とか生きてこうと思ってます。