自分のブログ名

sheephumanのブログ

広汎性発達障害と診断されたASD孤立型。

インスタント家計簿の更新(2020.6.25)

 

 

個人製作の家計簿アプリをアップデートしました。

 

 

 

 

使い方

 レシートの合計値を入力してEnterキーを押す たったこれだけです。

 「価格と内訳をクリア」をチェックすることにより、連続して入力することが可能です。

インスタント家計簿

 

 

レシート数枚程度なら、5分以内に入力ができます。

また、最後に開いたファイルは、次回起動時に自動的に再ロードされます。

 

 
入力項目を削除したい場合

f:id:sheephuman:20200625234507p:plain

  右クリックメニューから「選択行の削除」をクリックしてください。

 

その他

・DateTimePickerの日付はマウスホイールで変えられる

・入力履歴がドロップダウンリストに保存される。

 

 

ソース(修正版を上げましたので、こちらを使ってください)

 

 

 

www.youtube.com

 

 

変更点

今回は主にListBox周りの機能追加です。

 ・Shift+矢印キーで、上下の項目と入れ替えられるようにした。

 ・ctrlキーを押して項目を二つ選択 → Shitキーを押すと、2つの項目が入れ替わるようにした。

 ・項目をダブルクリックをするとTextBoxが表示され、直接編集が出来るようになった。  

   →Enterキーを押すか、Escapeキーを押す事で編集モードは解除されます。

 ・項目(種別)に対応

  ”-”が先頭にある文字列は選択できないようにしました。

 ・複数列表示に切り替えられるようになった

   →右クリックメニューの「表示切替」にて出来ます。

f:id:sheephuman:20200626111906p:plain

   

 

   ・軽微なバグの修正

   -ファイルを開くときのカレントディレクトリ設定

   -ファイルを開く→キャンセル時のnullチェック

   -「DateViewから開く」場合の最後に呼び出したファイルパスを保存

   

f:id:sheephuman:20200626112248p:plain

  グラフ上のコンボボックスの右クリックメニューです。

 

簡単な実演動画

 

www.youtube.com

 

 

反省点

 このアプリは私が無駄に長々としなくてもいい苦労しながら制作したもので、コード上の欠点が色々あります。

 ・一機能一クラスを無視した実装

 ・Partial Classを多用し過ぎ

 ・実装が複雑すぎ

 ・WinFormすぎ

 ・変数の命名がおかしい 

    →いつでも変えられるだろうと適当に書いている

 ・Version管理されていない

  などなどです。

 

 

 改変・再配布は自由です。 

 

 しかし、上記の欠点があるので、特に入力部分の実装は一から作った方が良いのではないかと思うところです。今はあまりにも大変なので(できなくはないけど割に合わない)、これで勘弁してください。

 

 

次回更新

 時間があったらDataGridView周りを弄りたいです。